読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おはよう君需要なし

求不得苦な日々

地デジチューナPX-W3PEを購入しました。

プログラミング ガジェット

 ちょっとパソコンを整理しようかなぁといってケースファンを増設したりしてみたわけですが、 PCIが使用されていないことに気がついて何かを取り付けたいなと思い、今回は地デジチューナを搭載してみました。

f:id:yoh_mar28:20150606203739j:plain

 箱はこんな感じです。「4チャンネル同時」をうたってますが、地デジ×2とBS/CS×2という数え方で4チャンネルですね。 視聴する分には使用しないでしょうけど録画する際には重宝しそうですね。 ちなむと2チャンネル同時視聴をイヤホンで行ってみましたが、とてもじゃないけど聞き取ることが出来ませんでした(笑)

f:id:yoh_mar28:20150606203749j:plain

 開封してみるとこんな感じです。ロープロファイル用の金具(なんて呼ぶのかわからない)もついてます。

f:id:yoh_mar28:20150606203758j:plain

 ぼくの使用しているPCケースはISK300-150というMini-ITXの小型のケースなので、使用する場合はロープロファイルです。ネジ2本で金具を付け替えることができます。

f:id:yoh_mar28:20150606203820j:plain

 取り付けました。うまくマザボとカードの間にケーブルが通るように配線しました。Mini-ITXなケースの醍醐味ですかね(白目)

 で、ケースを閉じて・・・ f:id:yoh_mar28:20150606203830j:plain

 こんな感じで導入完了です。ソフトについては適当に準備して無事視聴できるようになりました。あとはアンテナケーブルをちゃんと買ってBS/CSも見られるようにしたいです。

おわりに

 今回、アースソフトのPT3とすごく迷ったんですけど、今回選んだPLEXのPX-W3PEというチューナーはカードリーダがオマケで付いているので無駄な出費とパーツを増やさなくて済みそうということで 選びました。

f:id:yoh_mar28:20150606203836j:plain

 カードリーダ自体はこんな感じで使用することができて、B-CASカードも完全にPC内部に入れたままにしておくことが可能です。 ただ、やっぱりこういう小型ケースだと配線の邪魔になったりするのでまぁメリットばかりではないといった感じでしょうか。

 PX-W3PEもPT3もアマゾンで購入することができます。

PLEX PCI Express接続 地上デジタル・BS・CS対応TVチューナー PX-W3PE REV1.3

PLEX PCI Express接続 地上デジタル・BS・CS対応TVチューナー PX-W3PE REV1.3

PT3 Rev.A

PT3 Rev.A

 まぁ、PX-W3PEはPLEXのアウトレットで買うのが一番安いっぽいですが・・・