読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おはよう君需要なし

求不得苦な日々

ASUSの格安省電力パソコンK31AN-J2900が届いた!

ガジェット

 以前書いた録画サーバーをつくろうというエントリーについてですが、ついに本体が到着したのでご報告を。

nodemand.hatenablog.com

概観

f:id:yoh_mar28:20151003200742j:plain

サイズ感

 iPhone6と比較するとかなり大きいことがわかります。

f:id:yoh_mar28:20151003200820j:plain

中身

 スッカスカです。おそらくMini-ITXのサイズのマザーボードASUSの製品共通の筐体(ケース)に搭載したのだと思われます。ケースのサイズはMicro-ATXかな?

f:id:yoh_mar28:20151003201621j:plain

 しかも、電源がありません。コイツはACアダプタで駆動します。

拡張性

 マザボを見てもらえればわかるように、拡張性は皆無です。しかもPCI-eが既に無線LANアダプタで使用されてしまっているので、録画サーバーとしてこれを使うなら無線LANが使えなくなってしまうことになります。 まあぼくは使う気はないのでどうでもいいんですが。

マザボ拡大

 マザボをもうちょっと詳細に見て行きたいと思います。先述の通り、このPCはACアダプタなので、マザボから直接HDDやDVDドライブの電源を取ることになります。

f:id:yoh_mar28:20151003200911j:plain

デフォルトでは2分岐の電源ケーブルが生えていました。

 また、「フロントパネルにHDDのアクセスランプがない」のですが、アクセスランプ用のPINは生えているみたいです。(そのピンが使えるのかどうかは要確認)

 …しかしSATA3Gの文字にはたまげたなあ

おわりに

 今回はハード的な視点からASUSのJ2900搭載パソコンK31AN-J2900についてレビューをしてみました。個人的に購入前に気になったことをチェックして書いてみたので、参考になれば幸いです。質問等もお受けいたします。

ケースが壊れたら()、別のMini-ITXケースに移し変えて運用しようかな