読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おはよう君需要なし

求不得苦な日々

マクドナルドの名無しバーガー

そういえばよく通うマックにキッズコーナーみたいなよくわからないシロモノができていました。都内の駅前というスペースなのに、子連れの家族がよく来るってことなんですかね

最近のこういったマクドナルドの謎の施策には賛否両論あり、ハンバーガー屋さんというより突飛な施策を打って失敗するよくわからない存在になってますね。賛否の否の意見の方が拡散されてしまう世の中なので、何でもネットの情報を鵜呑みにせず自分で体験するのが大切ですね。


というわけで名無しバーガー

例の
北海道産ほくほくポテトとチェダーチーズに焦がし醤油風味の特製オニオンソースが効いたジューシービーフバーガー(仮)
俗に言う「名無しバーガー」です。名前を決めるためにも一度は食べなきゃいけないという巧妙()な施策!

何て言っていいかわからず「これ下さい」って指差しで注文。困る。

f:id:yoh_mar28:20160203220227j:image

思ったよりスタイリッシュでした。なんかもっとベチャアってしてんのかなって思ったけどさすが箱。お高い感が出てます。実際高い

気になるのがほくほくポテト
f:id:yoh_mar28:20160203220409j:image

上段にはポテトサラダみたいなのとベーコンが載ってました。ポテトはペーストではなく、ゴロゴロしたものが入っているのでポイント高めでした。美味い。

下段のオニオンソースも美味しゅうございました。これはこれで下段だけハンバーガーにしても売れそうな気がしました。
オニオンソースはこれ用に完全新規で開発したんだろうか?


結論

美味しいんだけど、ぼくはベーコンポテトパイの方が好きかな。