読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おはよう君需要なし

求不得苦な日々

ネスカフェのバリスタを購入しました。

ガジェット

はじめに

わたしはズボラなので、インスタントコーヒーを作るのすら面倒くさく、自動化するソリューションが必要であると常々考えていた。

この考えは何年間も持っていたので、最近になって買おうと決意したのには理由がある。
  • 共有の湯沸かしがサイコーに汚い
  • 共有の浄水器がサイコーに汚い
  • セールで安かった
などなど。共有の湯沸かし・浄水器が汚いことについては個人的すぎる事情であり、解決策としては電気ケトルを新規に買うことや使用する水を天然水に変えるなどといったものがあった。つまり今回購入した最大の理由はセールで安かったことにある。

f:id:yoh_mar28:20160305195912j:image

買ってみて

買って早速使ってみたが、一番驚いたのは「エコ&システムパック」という名で販売されているちょっと高めな専用カートリッジの中身が、実は見た目が一般にインスタントコーヒーとして販売されているものに酷似している点だ。もしかしたら、フツーのインスタントコーヒーを入れてもちゃんと作ってくれるのかもしれない。(予備カートリッジを購入してしまったので今更であるが…)

f:id:yoh_mar28:20160305200945j:image

良かった点

良かった点は当然
  • インスタントコーヒーの計量を自動化
  • 必要量のお湯を自動で沸かしてくれる
  • インスタントコーヒーなのに泡を作ってくれてリッチな見た目
  • スプーンでかき混ぜる必要がない
  • なのでスプーンを洗う必要がない
  • 水はマシンのタンクに溜めておける
  • 粉をマシンのタンクに溜めておける
  • 味にバラツキがない
など、今までインスタントコーヒーを作る上でしてきた苦労を見事解決してくれたことにある。特に「味にバラツキがない」というのはこの上ないメリットで、企業が美味しいとする飲み方を毎回提供してくれるわけである。


良くない点

唯一、ここは良くないなーという点は
  • 水のタンクが800mlと小さいこと
だ。800mlというと、小さいマグカップ4杯分しか飲めないことになる。大量に作りたいときはかなりの頻度でタンクに水を入れなければならない。
また、わたしのように2lペットボトルで天然水を購入する使い方だと、800mlだと1本につき2.5回しか給水できないことになり中途半端である。

買った方がいいもの

というわけで、タンクが小さいという問題にだけは対処した方がよい。これについては拡張するタンクを別途購入することができるらしい。
タンクが小さいなどというのは使ってみてはじめてわかったことなので、買うのはこれからの予定だ。


おわりに

とても便利で作りもしっかりしているので、価格の割に欲求は満たされる。あとはクリーニングがどれくらい面倒くさいかによるが、しっかり水洗いできるシステムになっているのであまり悲観はしていない。
是非お試しあれ。