読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おはよう君需要なし

求不得苦な日々

Xperia Z3 Compact の液晶を交換しました。

はじめに

NFCの修理の記事ではいろんな方からコメントをいただき、お役に立てたみたいで光栄です。

nodemand.hatenablog.com

私のXperia Z3 Compact(SO-02G)ですが、フロントパネルが割れてしまって、上3分の1ぐらいタッチが効かなくなってしまっていました。今過去の記事見てみたら230日前とかなっててビックリしました。タッチパネルの効かないスマホを騙し騙し使ってきたわけですが、それがもう200日とは!恐ろしい・・・

nodemand.hatenablog.com

液晶を交換じゃ!

というわけで、今回はこのZ3Cちゃんの液晶を修理したいと思います。

eBayで安いなオイ!

Amazonで前から1万円程度で液晶(タッチパネル付き)が購入可能なことは知っていたのですが、自前で修理する上に1万円というのはとてもリスキーですよね。

ということもあって、私はeBayで安い中華パーツが流れていないかチェックをしていたんですけど、なんと3000円のものが流れているではありませんか!

www.ebay.com

というわけで今回はこれを使ってタッチパネルもとい液晶を復活させたいと思います。(eBayのZ3C用の裏面パネルを買って後悔した過去があるのは内緒)

手順

完全に手探りでやりました。画像はあとで上げます。

裏面パネルをはずす

手馴れたものです。

ねじを外す

今回は黒いパーツを外すので5箇所ねじを外します。

黒いパーツを外す

ツメになっているので要注意です。すこし内側にひずませてから持ち上げると取りやすいかも

液晶のフレキシを外す

表に向ける前にフレキシを外します。ただドライバーで持ち上げるだけで外れます。

液晶を外す

液晶は裏面パネルと同じように粘着テープで取り付けてあります。裏面に比べてめちゃくちゃ硬いので要注意です。ヒートガンで暖めると外しやすくなるみたいですけど、ぼくはそんなもの持っていないので気合でマイナスドライバーをさしこみました。

本体に粘着テープを貼る

このステップはたぶんここでやっちゃった方が良いです。ぼくは先に液晶のフレキシを刺した後に粘着テープを貼ろうとして大失敗しています。正直、やり直したい。

タッチパネルのフレキシを液晶のフレキシに刺す

これ、完全に設計が頭おかしいんじゃないかって思うんですけど、めちゃくちゃ抜けやすいのでテープが必要です。ぼくは元の液晶から剥ぎ取ったテープを使って固定しましたが、固定しないと液晶をつけたときにケーブルが抜けてしまって泣きを見ます。

このときにしっかりフレキシを折りたたんでおくと吉。

液晶のフレキシを基盤に刺す

がんばって表から裏面のコネクタまで液晶のフレキシを通します。なかなか思うようにケーブルが入っていかないので、何かやり方があるのかもしれませんが僕は知りません。

粘着テープで液晶を固定する

固定します。このときに電話用のスピーカーを忘れないように注意です。

あとは裏面を閉めて終了~~~~。

気をつけること

  • 液晶の粘着テープは先に本体に貼り付けよう
  • タッチパネルのフレキシはきちんとテープなどで固定しよう
  • フレキシはちゃんと折りたたんでから装着しよう

中華品質について

正直、中華パネルは信用していない部分があって、ガラスとかめっちゃ割れやすいですし不安しかなかったんですが、やっぱ価格の魅力には勝てませんね。

たぶんメーカーで修理したら何倍も取られていたんじゃないでしょうか。

組みあがった直後は「色味が違う~~~」などと文句を言っていましたが、ホワイトバランスを調整すればちょっとはマシになります。タッチの感度についても十分かなぁという気はしています。

おわりに

今回はXperia Z3 Compactの画面交換に挑戦してみました。PSPの液晶交換などは昔からよくやっていたので抵抗はなかったんですが、やっぱり粘着テープの扱いは難しいですね。

できばえとしては中の下といった感じです。

オススメするわけではありませんが、どなたかの参考になれば幸いです!

おまけ

Amazonの、以前に比べて少し安くなった気がします。