読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おはよう君需要なし

求不得苦な日々

vlcでPCの画面をクロップして録画する方法

はじめに

意外と調べても出てこなかったので、今回はVLCでデスクトップをキャプチャする際に領域を指定(クロッピング)して行う方法を書きたいと思います。

備忘録です。

手順

プログラムを開く

VLCを開きます

f:id:yoh_mar28:20160908200814p:plain

キャプチャーデバイスの設定画面を開きます

「メディア」メニューから「キャプチャーデバイスを開く」を選びます。

f:id:yoh_mar28:20160908200849p:plain

すると、以下のようなダイアログが開きます。

f:id:yoh_mar28:20160908200914p:plain

キャプチャ対象を「デスクトップ」に

PCの画面を録画するにはキャプチャ対象をデスクトップに変更する必要があります。

f:id:yoh_mar28:20160908201012p:plain

で、フレームレートをお好みのものに変更しましょう。(私はよく30fpsで録画します)

f:id:yoh_mar28:20160908201039p:plain

クロップ範囲を設定する

詳細設定を有効にします。

f:id:yoh_mar28:20160908201052p:plain

すると、追加のオプションが指定できる部分が出てくるのでそこに入力していきます。

f:id:yoh_mar28:20160908201138p:plain

今回書いたのは以下の内容です。

:screen-left=100
:screen-top=100
:screen-width=640
:screen-height

こうすることで、画面左上から(100,100)の位置から幅=640・高さ=480で切り出す、という設定で入力することができます。

あとは出力するだけ!

というわけで、入力を変更できたらあとはファイルに書き出すなりネットワークストリーミングするなりするだけですね!

ちなみに、ここの内容は公式のドキュメントに全て書いてありますので!

Documentation:Modules/screen - VideoLAN Wiki

おわりに

使えるようになれば、他のフリーソフトを使うまでもなく色々な機能を実現できるようになります。便利だVLC