読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おはよう君需要なし

求不得苦な日々

Ubuntu on PORTABOOK (その1)

はじめに

「その1」とか書いちゃいましたが、その2以降あるかは微妙ですw

もうすでにいろんな人が挑戦しているので、二番煎じ感は否めませんがUbuntuが好きなWindowsユーザーによるUbuntu導入の挑戦です。

Ubuntu

Ubuntu使用歴は7年ぐらいです。といっても完全に「使用歴」なのでメインはUbuntuを使ってWebサービス作る~とかなのであんまりOSの技術的なことはわからないですし、できることといっても公開されてるソースコードをちょこっといじって目的のデバイスでも読み込まれるようにする程度でたいしたことはできてません。ちゃんと勉強したいとは思うんですが。

Ubuntuのインストール

使用したUbuntuのバージョンは「Ubuntu 16.10 Desktop」です。理由はlinux kernel 4.5.1以上を使用したかったこと、16.04のインストールで一回こけたことが主な理由です。

lubuntuでもxubuntuでもなくUnityつんでる本家Ubuntuです。別に理由はないです。使い慣れているだけ。

ポリシー

ネットの情報を見ていてもUbuntu on PORTABOOKはまだ試験的な段階を超えてはおらず、「Wi-Fiが使えない」「バッテリーステータスが見えない」「スリープできない」「キーボードの一部キーが使えない」などできないことが多すぎるので、いきなりWindowsパーティション消してインストールしてバリバリ使おう!なんて気は起きません。

ということで、今回のインストールはUSBメモリに行い、Windowsの環境は残したままでやろうかと思います。見た目こそノートPCですが中身はタブレットと変わりませんので文鎮化は怖いです。

やり方

インストーラーでESPパーティション作るだけで、他はメインのストレージにインストールするときと手順は変わりません。

(わからなかったらコメントでリクエストしてもらえれば画像付きで手順書きます。)

インストール先のUSBドライブはSandiskのCruzer fitシリーズです。このサイズのUSBなら挿したまま蓋を閉じることができるので持ち運びにも便利です。自分が使ったのは8GBですが、64GBがこの値段とは安くなったものです。

インストールしたらこんな感じ

USBが出っ張らないのでスマートな見た目!(SDカードは出っ張るけどw)

f:id:yoh_mar28:20161209183430j:plain

ブートするデバイスを切り替えるときはスプラッシュスクリーン(?)でESCキーでBIOSに入ります。

f:id:yoh_mar28:20161209183546j:plain

Windows Boot Manager」または「ubuntu」を選びます。なんで「ubuntu」2個あるんだ…。後でebootmgrとかで直そう。

f:id:yoh_mar28:20161209183658j:plain

grubが開きます。

f:id:yoh_mar28:20161209183803j:plain

ばばぁん。いつものUbuntu Desktopが開きます。

f:id:yoh_mar28:20161209183826j:plain

使用感

上ではUSBが出っ張らずスマートな見た目!とか書いてますが、実際は現段階ではWi-Fiが使えないのでハブを繋いで使用しています。ハブに先ほどインストールしたUSBとWi-Fiドングルを繋いでくっつけます。当然これだと蓋は閉じませんw

また、最悪なのは「キーボードに使えないキーがあること」。バックスラッシュとかアンダーバーが打てません。この時点でキーボードレイアウト変えないとコーディングには使用できませんね… しかもキーボードレイアウトが変態、とかそういう状態ならまだいいんですが、xevで見てみてもイベント自体が出てないのでドライバの問題なんですよねたぶん。

あとディスプレイが時たま怪しくなるのがすごく怖いですw

おわりに

Wi-Fi、ドライバあてるぐらいで何とかならないかと思っていたんですが、そんな簡単な話ではありませんでしたw。SDIO規格を多用しているあたり、結局PCの皮をかぶったタブレットなんだなぁと痛感させられました。

比較的簡単にUbuntu試せるので、腕に自信のある方にはオススメだと思います。まぁでもデバイス的にフルなLinuxよりChromeBookとかのほうが向いてる気もします。

あ、あと試すんだったら8GBだとすぐイッパイイイッパイになると思うので、実用を考えるのであれば32GBまたは64GBのUSBメモリに入れたほうがいいと思います。

参考にさせていただいたページ

キングジム XMC10 に Debian testing 改め Ubuntu 16.10 をインストール - Plamo Linux 日記

キングジム ポータブック XMC10 に linux をインストールした際の付属キーボード認識方法 - Plamo Linux 日記

キングジム PORTABOOKへのlubuntuインストール – Раздан-3

内蔵キーボードを認識させる部分では大変参考にさせていただきました。ありがとうございます。