読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おはよう君需要なし

求不得苦な日々

Yoga Tablet ファーストインプレッション

ガジェット

先述の通り、kindlefireがそろそろスペック不足かな〜〜〜と思って購入したYoga Tabletが先日到着しました。そのYoga Tabletですが、早速一日使ってみた感じをレビューして参りたいと思います。

派手なブートアニメーション

電源を投入していきなり音付き映像!!!何台もスマホタブレットは触ってきていますが音が出るブートアニメーションはIS11CA以来かもしれません(笑)

前面についたスピーカーがイカす!!

ブートアニメーションに音が付いていたのでわかったんですが、前面スピーカーって良い!これはYoutubeやニコ動など、またはユーストなどの生放送をまったり観たい時に便利かもしれません。従来のタブレットはスピーカーの位置が背面だったり側面だったりして嫌だったんですよね。

縦持ち・縦置きじゃ使いづらい

僕は今までKindlefireを縦持ちで両手を使ってタイピングなどしていたのですが、Yoga Tabletは形状からもスピーカーの位置からもわかるとおり、「横置き・横持ち」または「片手縦持ち」を想定した形となっていて、左手でガッチリグリップを掴んでしまうとタイピングしづらいという難点があります。これははじめのセットアップで無線LANの暗号化キーを入力している時にちょっと感じました。まぁ要は慣れの問題です。申し訳ない

電源ボタンがヤミツキ

スリープを解除したりするのに電源ボタンって必ず押すと思うんですが、それがすごく快適!!!カチッとなるまでのあそびが嬉しくて何かポチポチしちゃいます(笑)

Wifi(無線LAN)の感度が良い

スマホや前に使っていたKindlefireに比べると、やや感度が良いかな、という気がします。今まで届かなかった部屋でもタブレットがいじれるようになりました。

 

今のところ感じる印象はこんなところです。まだKindlefireから完全に移行できたわけではないので、これから更なる印象を抱くかもしれません。後日レビューしたいと思います。