読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おはよう君需要なし

求不得苦な日々

Q4i FPVを購入・分解

国内でのドローン規制を受けて、人口密集地の上空ではドローンを飛ばせなくなってしまったので、代わりに屋内でも飛ばせるようなドローンを探していました。

そんな中見つけたのがスマートフォンでFPVが見られるタイプのWeekender Q4i FPVという小さなドローンです。わたしは屋内空撮用に飛ばせるものが欲しかったので購入しましたが、総重量で200gなく、日本の規制法の対象外なので外でも飛ばせるのかもしれませんね。

Weekender Q4i FPV WE-FPV-01 [日本正規品]

Weekender Q4i FPV WE-FPV-01 [日本正規品]



ファーストインプレッション

ある程度予想はしていたんですが、めちゃくちゃ飛ばすのが難しくてビックリしました。たぶんPhantom3を屋内で飛ばす方がよっぽど簡単なのではないか…!
まず、高度が安定しない。これはコントローラに慣れていないせいかもしれませんが、すごくフラフラしてしまいました。機体が軽いせいで勢いよく降ろすとバウンドしてしまうし、かなり難しいですね。
あと水平方向でもスタビライズしてくれないので、どんどん滑っていってしまいますね。GPSオプティカルフローが使えない環境下でのPhantom3 もそんな感じなのでまぁ、ドローンの宿命でしょうかね。

映像については公式ページで触れられておらず、よくわからずに購入してしまったんですが、VGA(640x480)の30FPS程度が受信できるみたいです。720p欲しかったがそんな性能は無理か……。ちなむと、ライブビュー(FPV映像)しか取ってくることはできません。本体に録画みたいな機能はそもそも付いていません。
スマホでしか受信できないのはさすがに残念すぎるので、ただいまパソコンで受信できるようにプログラミング中でございます。
f:id:yoh_mar28:20160201234209j:image

と、レビューみたいに書かせていただきましたが、まぁどのドローンも似たり寄ったりだと思います。
楽しいですよ、すっごく。操縦者のテクニックが伴わないだけで。


分解

遊んでたら早くもプロペラがユルユルになって飛行中に空中分解するようになってしまったので、ヤケクソになって分解しました。プロペラはただピニオンギアみたいにモーターの軸に刺さっているだけなのでどこかにぶつけるとすぐユルユルになります。一応予備が3セットずつ入っているので安心です。

それでは分解です。
まず、本体をひっくり返して裏側のネジを10本外します。そして各モーターの近くにあるツメを一つずつ外してガポッとやります。機体前方に大きなツメがあるので後ろから指を入れると良いです。
f:id:yoh_mar28:20160201233721j:image

モーターの制御基板?を外しました。ネジ4つで固定されているだけなので楽です。するとそこにあるのはカメラモジュールとWi-Fiモジュール、あとはCPUかな。
f:id:yoh_mar28:20160201233935j:image
f:id:yoh_mar28:20160201234104j:image

以上、分解でした。組み込まれているモジュールなどから海外のハック情報など調べられるかなと思ったんですが、あんまり有効な情報は得られず……

あんまりハード的な事には詳しくないのでレビューできないんですが、まぁこんな作りで飛ぶもんなんですね。なんかガワとモーターだけ使ってオリジナルなドローンとか作れちゃいそうな気がします。



総評

価格以上のクオリティでビックリしました。デザインについてはオモチャ感が拭えませんが、内部の作りはかなり高品質な気がしました。
プロペラやバッテリーなど、予備のパーツについてはヨドバシで購入できるみたいなのでパーツ入手の容易さという面でも高く評価できると思います。長く使えそうな気はします。
あとはSDKみたいなのがあれば完璧ですね(笑)。いちおうWi-Fiで機体の制御ができるので、ARDroneみたいなことができちゃうわけなんです。プロトコルの仕様さえわかれば。


あ、ちなみに昨日調べたらAmazonで買うのが最安でしたよ。

Weekender Q4i FPV WE-FPV-01 [日本正規品]

Weekender Q4i FPV WE-FPV-01 [日本正規品]